絞り込み検索
表示件数

 

近年、台湾LV(ルイヴィトン)とも言われている漁師網バッグは台湾と日本だけでなく、海外にも大人気です!漁師網バッグの本名は「茄芷袋(KA-TSI)」で、実は日本との深い縁があり、名前の由来は日本語の「かぎ織み」という編み方です。

台南の後壁区は漁師網バッグの発祥地とされ、現在でも多くの人々が漁師網バッグの製造に従事しています。バッグ本体のナイロン布の製造は機械によって行われていますが、縫製作業は今でも地元の高齢者、特に女性が担当しています。

伝統的な茄芷袋はイグサを使った手織り袋で、農業専用の袋として使用されていたが、現在はナイロン製でおしゃれアイテムとして活躍しています。台湾を訪れる外国人観光客に必ず買われるお土産となっています。

お買い物はもちろん、プールや海、キャンプ、BBQ、フェス、銭湯バックなど色々活躍するバッグ。軽量でありながら強度に優れており、ナイロン製なので汚れた時は水洗い可能。

Taiwan Loveでは、問屋を経由せずに、漁師網バッグの産地の老舗メーカーと直接取引しています。

1点のみのご購入はもちろん、大量注文も承っています!ぜひ当店でカバンを購入し、台南後壁の職人たちを応援しましょう💕


(6)
570円
(1)
290円
(2)
310円
(1)
420円